MENU


田所 凌太

ドイツ シャルケ研修

トレーナー

田所 凌太

たどころ りょうた


ーなぜ海外に挑戦したんですか?

 

海外と日本の差やトップレベルを肌で感じることが出来ると思い、挑戦しました。

 

 

ー海外でどんなことをされたんですか?

 

スポーツシューレと呼ばれる複合型施設の見学や現地フィジオとのディスカッションなどを行いました。

 

 

ー海外に行って1番感じたことは?

 

日本でも同様だと思いますが、オンラインでは分からない、伝わらないことに多くの価値があると感じました。

 

 

ー海外経験で良かったことはなんですか?

 

海外と日本の違いはもちろん、様々な「現状」を知れたことです。

 

ーこれから海外経験を考えている人たちに向けて、アドバイスを教えて下さい。

 

しなければ出来ないこと、行かなければ分からないこと。自分が目指すゴールに近づくために、海外経験がプラスになると思うのであれば迷わず行ってみるべきだと思います!

 

 

・プロフィール

宝塚医療大学 柔道整復学科
5歳からサッカーを始め、年齢を重ねるに連れて選手を支える側のトレーナーを志す。
自身のレベルを上げるため修行中。


ジャパンスポーツハブは
スポーツに関する情報・人脈・チャンスを
あなたに繋げます。

スポーツの若い人達を応援したいけど、どこに寄付したらいいのか、
凄い若い子はどんな人がいるのか?どこにいったら会えるのか?
様々なスポーツの情報・人脈・チャンスなどを提供しているコンテンツです。

ウェブバナー みんなの輝き、つなげていこう。 Unity in Diversity 東京2020組織委員会