MENU


藤原 忍

ロサンゼルス トレーナー研修

トレーナー

藤原 忍

ふじわら しのぶ


・なぜ海外に挑戦したんですか?

 

将来的に海外で働きたいと考えていて、まず働くためには何が必要なのかを、実際に目で見て感じてくるため。

 

 

・海外でどんなことをされたんですか?

 

メジャーリーグ(MLB)の施設を観察し、そのまま試合観戦。さらに、スポーツアカデミーの観察。海外で活動されているトレーナーさんによるトレーニング指導を行いました。

 

 

 

 

・海外に行って1番感じたことは?

 

行かないとわからないことがたくさんあり、自分のビジョンを改めて見直すことができたこと。チャンスは自分で掴みに行くものだと改めて感じたこと

 

 

 

・海外経験でよかったことは?

 

日本とはまた違う文化を経験できたこと。さらに海外に興味を持ち、海外で仕事がしたいと思えたこと。
自分に足りないものが明確化できたことや海外で働くためには何が必要なのかを知れたこと。

 

 

・これから海外経験を考えてる人たちに向けてアドバイスをお願いします。

 

なぜ海外に行きたいのか、海外に行って何をするのかを明確にして行く人がほとんどかもしれませんが、それを明確にするために行くのも良いと思います。海外に行くのを悩む人は是非、自分の足で行くことをオススメします。

 

 

・プロフィール

藤原 忍

大学に通っている理学療法学科の学生。
主に、メディカルを担当していきたいと思い様々な治療法を学習中である。活動歴としては、高校野球の帯同、全国準硬式野球大会の帯同といった、野球の帯同が中心であるが、様々なスパーツにも足を踏み出して行く予定です。


ジャパンスポーツハブは
スポーツに関する情報・人脈・チャンスを
あなたに繋げます。

スポーツの若い人達を応援したいけど、どこに寄付したらいいのか、
凄い若い子はどんな人がいるのか?どこにいったら会えるのか?
様々なスポーツの情報・人脈・チャンスなどを提供しているコンテンツです。

ウェブバナー みんなの輝き、つなげていこう。 Unity in Diversity 東京2020組織委員会